• ホーム
  • ニキビに効く「ミノサイクリン」の詳しい効果って?

ニキビに効く「ミノサイクリン」の詳しい効果って?

2019年10月25日

ニキビは美肌の天敵ですし、見た目的にもデメリットがありますし、そのままにしてしまうと悪化したり跡に残ってしまう事も有るので要注意です。予防を心がける事も大事ですが、出来てしまった時には出来るだけ早く治療をすることです。ドラッグストアなどで市販されている薬でも効果が出れば良いですが、中度以降の場合にはあまり効果が無い場合もありますので、皮膚科での治療をするほうが良いでしょう。

皮膚科で処方される薬でミノマイシンがありますが、この主成分はミノサイクリンです。ミノサイクリンには、皮膚感染症や性感染症の治療でも用いられます。細菌をやっつける効果があり、ニキビがアクネ菌という菌が病原菌であると考えられますので、その感染による皮膚感染症でもあるニキビも効果的です。性感染症でも使われるだけではなく、マイコプラズマ肺炎でもほかの抗生物質で効果が見られない時に使用される事があります。

ミノマイシンはニキビでもつかわれますが、副作用も有りますので事前にチェックしておきましょう。稀ではありますが、吐き気や胃の不快感が出る事がありますし、場合によっては頭痛やめまいを感じる事も副作用として生じることもあるのですが、重篤な物ではありません。しかしその症状が強く出てしまった場合には医療機関を受診する事をお勧めします。ミノマイシンによる重篤な副作用はほとんど見られませんが、ごく稀にショックや重いアレルギー症状、皮膚障害、肝障害が出る事がありますので念のために注意が必要です。

思春期にできるものと大人になって出来る物とでは少し原因も異なります。まずはどちらにしても予防を心がけることです。ニキビが出来るメカニズムには、ターンオーバーという肌の新陳代謝の乱れと過剰な皮脂分泌です。通常であればお肌は定期的な肌サイクルがありますので、古い角質や老廃物は剥がれ落ちて新しい皮膚に生まれ変わります。しかしそのタイミングが加齢であったりストレスや生活習慣の乱れでずれてしまうと、新陳代謝が行われずに角質も厚くなり老廃物も排出されづらくなります。メラニン色素がこの時排出されないと、色素沈着でシミが出来る事も有ります。ピーリングをしたり、新陳代謝を促すべく睡眠を心がけること、そしてビタミンなど肌に良い栄養素は積極的にとっていきましょう。

ニキビ予防には洗顔も有効ですし、思春期ニキビが出来ているようならオイルが使われていないオイルフリーの物を選ぶと良いです。ニキビは出来ていてもお肌の中は乾燥してしまうこともありますし、キチンと保湿を行うことは大事なポイントです。

ミノマイシンなどに含まれるミノサイクリンは、配合されているミノシクリンの成分で細菌を抑えるという効果が期待出来ます。ニキビ用の抗生物質としてもたびたび使われます。妊婦さんや授乳中のお母さんは、胎児や赤ちゃんへの影響が出てしまうこともありますので使わないようにしましょう。

関連記事
安くて買いやすい!まつ毛育毛剤のケアプロストって?

ドラッグストアで売られているまつげ美容液は、育毛剤とは違い化粧品という分類です。そのため保湿トリートメント効果は期待出来ますが、長さや太さや濃さを出すことは難しいです。有効成分のビマトプロストの配合されているまつげ育毛剤を使うことで、ふさふさの欧米人のようなアルパカまつげを手に入れる事が出来ます。美...

2019年09月25日
バストアップにサプリは有効?お得な買い方もご紹介

バストが小さいことがコンプレックスになっている女性はとても多いです。女性のシンボルともなっているものですし、学生の時にからかわれたことがトラウマになっている、また自分に自信が持てずに消極的な性格になったり、恋愛も積極的に進めなくなると言った事につながるケースも見られます。そこでバストアップのためにで...

2019年11月24日
綺麗を手に入れるための方法

綺麗な女性だなという印象は、様々な要素が挙げられます。たとえばお洒落なファッションや魅力的で整ったボディ、美肌といった要素がありますが、こういった所謂自分磨きを念入りにしている女子力が高い女性は、恋愛もより楽しめるようになります。男性はなんだかんだ言っても女子力が高い女性に魅力を感じるものですし、恋...

2019年09月30日
綺麗な肌を手に入れる食事改善法を教えます

スキンケアは美肌の基本ですし、美肌は第一印象にも大きく関わってきます。お肌が綺麗な方は美人にも見えますし、清潔感もあり異性からも同性からも好感が持たれます。毎日自宅できちんとスキンケアをしている方はきっと多いでしょう。しかし外側からだけではなく、綺麗な肌にするためには食事も重要です。人の身体は食べた...

2019年09月27日
ルミガンの副作用やデメリットって?

まゆげ育毛剤のルミガンは、元々は緑内障と高眼圧症治療の目的で製造開発された医薬品です。緑内障と高眼圧症の治療においては点眼して使用しますが、その際患者さんの多くにまつ毛の増毛や長くなると言った症状が出たことで、育毛効果に注目されるようになりました。今では睫毛貧毛症の治療薬としても処方されますが、良い...

2019年09月22日